動画を自分で

赤い服の女

映像制作でお金を稼ぐにはどうすれば良いのでしょうか。一口に映像制作といっても様々な種類があります。映画やプロモーションビデオ、CMからDVD制作があります。映像制作に必要ものはビデオカメラと撮った映像を加工するソフトです。ビデオカメラはできあがりの質によって様々あります。それでも基本は撮って良いと思うところを使えば良いのでそれほど難しいことではありません。映像はDVDに録画することで販売ができます。でき上がったメディアはプロモーション動画を作ることで販売促進ができます。DVD制作はインターネットで調べれば1000枚、10万円代からできます。一枚100いくらでDVDが作れるのです。これを200円以上で売れば利益が得られます。

ではいったい何を撮影して映像制作をすればよいのでしょうか。答えは簡単です。売れる物を映像にすれば良いのです。では何が売れているのか。これもインターネットのランキングなどで調べれば良いです。映像として売れているものは人気歌手のDVDやCDです。人々が求めているのは音楽関係の映像であることが分かります。ここでトップ歌手の映像制作を手がけるのは難しいです。そこで知っている歌手の人やグループがあればその人たちと一緒にやれば良いのです。では自分のような素人と話しをしてくれる歌手はどこにいるのか。それはライブハウスです。歌手の卵がいるライブハウスなどに通ってそのチャンスをうかがうというわけです。あとはプロモーションビデオなどを作って販売促進をします。